まつど議会報告

Sep 2, 2018

平成30年9月定例会 大塚けんじの一般質問


平成30年9月定例会では、以下の質問をさせていただきます。
(1) 防災について
(2) ボランティア活動について
(3) 児童虐待について
(4) 電動アシスト自転車について
(5) 2020東京オリンピック・パラリンピックに向けた市民スポーツ活性化について
(6) 学校プールについて
(7) 社会科見学について

 具体的な内容
1 防災について
  • 市指定避難所がどのくらい認識されているのか。
  • 地区町会との連携はどう考えているのか。
  • 実際に災害が起きた時、避難所で起こりうる問題は。

2 ボランティア活動について
  • 「健康マイレージ」が活性化されているのにならい、高・大学生等が各種活動に参加をした際、「ボランティアマイレージ」等をつくり、就職に役立つように松戸市長表彰をしてはどうか。

3 児童虐待について
  • オレンジリボン運動を推進するべく、市独自で児童虐待防止の日を制定してはどうか。

4 電動アシスト自転車について
  • 坂道が多い本市で、電動アシスト自転車の必要性が感じられる。電動アシスト自転車は高額であるため、幼児2名以上がいる世帯に対して市で補助金を出してはどうか。

5 2020東京オリンピック・パラリンピックに向けた市民スポーツ活性化について
  • リニューアルした体育館を活用したスポーツイベントについて、老若男女が一緒にプレーし楽しむことができるよう、日本代表選手を招へいし、強化合宿・市民交流イベント等の取り組みはできないか。

6 学校プールについて
  • 佐倉市は小学校の授業で民間プールを利用する公民連携を検討している。一方で、水温が上がり、熱中症の危険からプールの使用中止とする自治体も出てきている。今後、松戸市は学校プールについてどう考えているのか。

7 社会科見学について
  • 先日国会見学をしてきたが、たくさんの小学生が見学をしていた。本市小・中・高校生はどの程度国会見学をしているのか。

 その他議員の一般質問リスト(参考)

201809tuukokuitiran-1


関連記事